らじらーは特になんなく済みました。

光くんの誕生日のときに限って、と思ったけど逆に助けられたかもしれない。

Twitterも誕生日祝いであふれてたから非難コメントも埋もれてたし。

しっかり企画もあったから伊野尾さんが余計なこと言える空気もなかった。

まぁ謝る必要はないと思うけど。

だって何に対して?

 結婚してるわけじゃないからね、本人たちがいいなら他人は関係ないし。

JUMPのメンバーに迷惑と言っても実害は何も出てないわけだから。

僕は恋愛しませんてファンに誓ってもいない。

(あれ、でもメレンゲで恋愛NGって言ってたような…)

何らかの気持ちは聞きたいような気もしたけど。

まぁアロマキャンドルの口説きがそれなんでしょうか。

「アロマキャンドル、俺が楽しいときも悲しいときもつらいときも君はいつだって支えてくれてる。何気なくしているだけかもしれないけど、甘い香り、優しさに本当に助けられてるんだよ。今日は一言、言わせてほしい。普段は恥ずかしくて言えないけど、いつもありがとう」 

意味深ですね。

伊野尾さんは頭のいい人なのでこのタイミングでこの内容で偶然はあり得ない。

何かの意図を持って言ったはず。

ファンとしてはファンに向けて言ったものだと信じたい。

でもここですっごく嫌なことが頭を一瞬よぎってしまった。

彼女に向けてじゃないよね?